▼公開セミナーのお知らせ


◆東京開催

・2017年5月16日(火)

 主催:植田道場

(半日コース)

「心で伝えるリーダーシップ」~自分らしく輝き、よりよいチームを育むために

・2017年11月7日(火)開催

主催:日本生産性本部

(1日コース)

「女性キャリア・エンカレッジ研修」

自分自身の生き方を見つめ、モチベーションの源泉を探ります。また、自分を知り、相手を理解することに よって、心で伝えるリーダーシップを体験していただきます。


▼ ダイバーシティ&インクルージョン研究会


 ◆2017年2月27日(月)開催


 が動くことで、未来に向かって、一歩踏み出したくなる。

       自分らしさを知り、相手を知ることで

             活き活き自然体」で活躍し続けられる職場作りを応援します!

 

法や制度の整備はもちろん大切ですが、個々の企業や職場での具体的な取り組みや努力が問われています。そうした現状をふまえつつ、女性活躍支援の研修講師として、お役にたてればと思います。


 ▼代表的なカリキュラムは下記よりご参照ください。

多様な人財を活かす「働き方改革」なかでも女性活躍推進は企業が成長していくための組織風土改革です。女性社員が活き活き働く会社は、男性社員も活き活き働けます。会社全体が活性化するためにはどうしたらいいのか?

「女性管理職、リーダー育成」研修では、さまざまな切り口から、“自分らしく働き続ける未来”を前向きに捉え、自分の成長をとめずに、周囲の成長を応援する「心で伝えるリーダーシップ」を学びます。男性と比べるのではなく女性ならではの自然体リーダーを目指しましょう。


私自身が管理職として働き続けてきた中で、失敗を繰り返しながら組織の中で学んだこと、女性ならではの葛藤で悩み気づいた多くの思いがあります。

ほんの少しのきっかけで、仕事を人生の味方にして、自分らしい幸せなキャリアに近づいた多くの女性との出会いがあります。

私の人生、実体験を通じて、「働く女性として」「母として」「娘として」伝えたい思いを、仕事だけではなく「人生そのもの」をキャリアと捉えたコースをご提供致します。


 

女性活躍推進、ダイバーシティ推進の活動を通じて、活き活き自然体で活躍し続けられる職場作りを応援しています。「笑顔で仕事を楽しもう!」をモットーに、講師が一方的に進めるのではなく、受講者がセミナープログラムを通じて「気づく、感動する、活き活きを体現する!」研修をご提供します。

 

 

山岡 正子(やまおか まさこ)    1961年生まれ

国家資格キャリアコンサルタント 米国CCE, Inc. 認定 GCDF-Japan 


プロフィール●

東京ゼネラル貿易(株)での一般職から翼システム(株)にプログラマーとして転職し、パソコンメーカーでのPCインストラクターを経て、1995年 プラネックスコミュニケーションズ(株)に入社。ネットワーク周辺機器メーカーの営業部長、マーケティング部長を経て2001年取締役へ就任しJASDAQ上場を経験。その後、M&A、分社化などによる企業戦略に携わり、2010年プラネックスホールディング(株)へ人事部長として異動。2012年より人材開発業界に転身し、カウンセリングによる「個人のキャリア支援」、植田寿乃氏主宰による「女性と組織の活性化研究会」、「植田道場」の事務局を務める。2013年より埼玉版ウーマノミクスプロジェクトによる「女性の再就職支援」に携わると共に、2015年より働く女性を応援する「活き活きキャリア作り応援セミナー」の講師として、日本生産性本部、日本経営協会主催の公開セミナーや企業研修に活躍の場を広め現在に至る。プライベートでは、結婚、出産、育児、離婚、介護と様々な壁を乗り越えてきたシングルマザー。