▼公開セミナーのお知らせ

 


▼自治体セミナーのお知らせ

 ■女性活躍推進セミナー

ご案内チラシはこちら

<対象>

川口市内に勤務の方

 

 <1>2019年1月23日(水曜日)13時30分〜17時

経営者・人事担当者向け「『女性活躍推進』の本質と重要性」
※埼玉県ウーマノミクス課の担当者より、活用できる各種制度や取組事例について
ご紹介があります。

 <2>2019年1月29日(火曜日)13時30分〜17時

女性社員向け「幸せなキャリアと『心のエンジン』」

 <3>2019年2月4日(月曜日)13時30分〜17時

女性員向け「ストレスマネジメントと『自然体の女性リーダー』」

<4>2019年2月6日(水曜日)13時30分〜17時

男性管理職向け「イクボス時代に必須の『7つのリーダーシップ』」

主催:川口市

 


▼ 研修実績

こちらから>>>

 


▼50代の徒然語り


▼ ダイバーシティ&インクルージョン研究会


 第7回「働き方改革時代の新入社員の人生観、価値観と採用&教育」


▼日経働き方Next

「Human Capital 2017」に登壇致しました

YouTubeに動画掲載


▼素敵な仲間とのブログ

こちらから>>>


▼オリジナルアセスメント

昭和&バブル世代の憂鬱から脱却

2018/05/22 投稿

「まさか、いまさらこんな気持ちになるなんて、、、」自分の中で何が起こっているかを理解するには、さほど時間はかかりませんでした。しかしながら、そこから抜け出すには優に1年かかりました。

この1年間、自分に何が起きていたのか。45歳、50歳、55歳というキャリアの節目で、たびたび間違った選択をしてしまったことに気づいたはずなのに、本質的に変われていない自分がいることに呆然と立ち尽くしました。

これを読んでくださっている皆さんの中にもいらっしゃるかもしれませんが、昭和&バブル時代に働いてきた私の根底には、”なんとかなるだろう”という、根拠のない楽観性が染みついていました。高度成長期のバブル景気、その後訪れたバブル崩壊、リーマンショック、そして経済や株式市場が停滞した失われた20年、それでも働き続けられていた。「だから、大丈夫。」そんな感覚です。

それに加えて”安心、安全、安定”を良しとして、自分自身を怠けさせてしまう”ゆでガエル現象”。ぬるま湯が心地良くて、環境の変化や危機感から目を背けてしまう。働き続けることが重要なのではなく、働き続けることで、自分の理想の姿に近づくこと、そのために自分自身を磨き続けることが重要。だから頑張ろう、先に進もう、と決心するのだけれど、いつの間にかまたぬるま湯に浸かってしまう。そんな繰り返しだったように思います。それは40代の頃の私、乗り越えてきた過去のはずなのに、何度となく引き戻されてしまう。

それは何故なのか?

厳しい環境に自分を置きたくないから。さらには、自分が思い描く未来の姿がぼやけていたからです。だから軸がぶれてしまって、楽な方、楽な方へと逃げ、ぬるま湯に浸かりたくなってしまってたのです。私に足らなったのは、明確なビジョンを描く力と挑戦する勇気。ここから先の3年、5年、60代をどう生きるか、何を目指していくか、どんな自分でありたいのか。今、やっと見えてきました。

今回、私がこの節目を乗り越えられたのは、その状態から抜け出す手助けをしてくれた力強い友人がいたからです。もし一人で悩み苦しんでいるだけだったら、いつの間にかまたぬるま湯に戻ってしまって、自己嫌悪になって、何度も、何度も、不安と葛藤の渦に巻き込まれていたと思います。だからこそ、今度は私が皆さんの力強い友人となって、皆さんが直面しているキャリアの節目を乗り越える手助けをしたいと思い新しいコースを作りました。

「キャリア・ブレイクスルー研修(現状打破&形成支援)」~キャリアの節目をしっかり潜り抜け、自分の未来を拓くために~

今回の節目を潜り抜けたとき、私はこれまでとは違うモチベーションの高まりを感じました。まだまだ、やりたいこと、できることがたくさんある。もっとやりたい、もっと人生を輝かせたい。下り坂を降りるだけだと思っていた自分の人生に、大きな可能性が拓けてきたのです。ぜひ、多くの皆さんに体験いただきたく、7月24日の体験セミナーを皮切りに、東京、大阪で公開セミナーを開催致します。

どうぞよろしくお願い致します。